【重要】領事窓口業務の一時的変更について(4月1日~4月14日)

2020/3/31
 3 月25 日にマレーシア首相が発表した「行動制限令」(Movement Control Order)の延長を受け,4 月1 日(水)から4 月14 日(火)までの期間,当館領事部における窓口業務を以下のとおり変更させていただきます。
 在留邦人の皆さまにはご不便をおかけしますが,ご理解のほどよろしくお願いいたします。今後の行動制限令の状況によっては,変更措置を延長する可能性もありますのでご了承ください。

1.受付時間の変更(旅券・証明・戸籍・査証・在外選挙等)
(変更後)午前9 時30 分から午後12時(火曜日と木曜日は、交付のみ)
(従来)午前8 時30 分から午後12 時,午後1 時30 分から午後4 時

2.旅券・証明交付までの日数
(変更後)3 営業日(例:月曜日申請→水曜日交付)
(従来)2 営業日(例:月曜日申請→火曜日交付)
◆署名証明・在留証明・旅券の増補の申請についても,交付までは3 営業日になります。

◆可能な限り事前に来訪の連絡(要件・来訪日時)を下さい。

3.査証受理・交付について
外務省から発表されたマレーシア人の査証免除停止措置に伴い,当館においてマレーシア人や第三国人の査証申請を受理しても,原則,査証の交付は4月30日以降、査証の効力一時停止措置の解除後となります。
人道的に配慮が必要な方や外交・公用査証を申請の方については,別途,当館領事部にご相談ください。

4.電話でのお問い合わせ
領事業務(旅券・証明・査証等)のお問い合わせ時間については,変更はありません。